【 ハトくらいの鳥】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

古い写真の中からみつけたいきもの 留鳥なのになぜか冬がよく似合う? カケス

 数年前の2月の金剛山のカケス。


 カケス。
 懸巣。
 Garrulus glandarius
 スズメ目カラス科カケス属。
 金剛山では一年中見られる留鳥。
 でも、なぜか雪のときの写真が多い。


 おしゃれな色の鳥ですが、目つきがいかつく、鳴き声がこわいというアンバランスな鳥。

新版 日本の野鳥 (山溪ハンディ図鑑)

新品価格
¥4,620から
(2020/2/6 23:21時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カケス留鳥ハトくらいの鳥金剛山の鳥金剛山

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

春に出会った2羽のケリの距離はちょっと微妙かも

 2年ぶりに春の狭山池でケリを見ました。

ケリ

 ケリ。
 チドリ目チドリ科の留鳥。
 一年中同じところに住みます。

 チドリの仲間ですが、ハトくらいの大きさがあり、あまりチドリらしくないような気がします。
 でも、ハトよりも妙に足が長く、そこはチドリっぽい。


 ケリを感じで書けば「鳧」。
 「鳥」の下に「几」。
 「几」は水かきのある鳥の趾(あしゆび)を表します。
 ですから中国語では「鳧」はカモ類のこと。
 でも、ケリはカモの仲間ではありませんし、水かきもありません。
 昔の日本人は「几」を伸びた足に見立ててケリの字にしたようなきがします。

 前回同様2羽います。
 でも、ほとんど別々にいて、近づいても微妙な距離。
 恋を成就させるためには時間がかかりそうです。


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ケリ留鳥チドリ狭山池の鳥狭山池ハトくらいの鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

金剛山の霧氷と見返り懸巣

 予想に反して霧氷に覆われた金剛山。


 山頂の霧氷が咲いた枝の間を飛ぶ鳥。
 カケス。
 頭を横に向け、こちらを一瞥して飛んでいってしまいました。


 ハトくらいの大きさのスズメ目カラス科の留鳥。
 目の周りが黒くてとても目付きが悪く見えますが、雑食。
 植物の実か昆虫類。
 鳴き声がちょっと不気味。
 なかなか見た目とちがいます。

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

新品価格
¥1,620から
(2017/1/24 21:19時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カケス霧氷冬の金剛山金剛山ハトくらいの鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

金剛山でカケスを間近に見ることができました。


 霧氷を見に行った金剛山

 奈良と大阪の間にある1000mの低山。

 山頂付近には数カ所鳥が集まる場所があります。



 餌付けされているのですが、鳥を間近でじっくりと見ることができる場所です。

 この日はカケスがいました。

 カケス(橿鳥,懸巣)はスズメ目 カラス科 カケス属のハトくらいの大きさの鳥。

 金剛山では時折見かけますが、人影を見るとすぐ飛んでいってしまうので、なかなか写真が撮れません。



 野生動物の餌付けについては、賛否両論ありますが、まずは目の前にカケスがいるという現実を認識。

 ということで、写真を撮りました。



結構かっこいい色使いのカケス
結構かっこいい色使いのカケス




趾を見ればわかるように木の上の鳥
趾を見ればわかるように木の上の鳥




木の上のカケス
木の上のカケス




 餌付けについては、まとめて書くつもりでいますが、簡単に書くと。

 野生動物の餌付けの問題は大きく分けると二つ。

 ひとつは、人間に慣れ、人間から餌をもらおうと近寄り、場合によっては人間を傷つけたり病気をひろげたりすることがあること。

 そして、自然の餌を食べなくなったり、人間の餌に頼って増えすぎたりして、自然のバランスを壊すこと。

 もちろん、人間に危害を加える恐れのあるイノシシやクマなどの餌付けは議論の必要もなくやってはいけないと思います。

 また糞によって病気を媒介する恐れのあるハトへの餌付けもやめるべきでしょう。



 しかし、「餌付け」を人間が野生動物に食料を与えること、とするのなら、必ずしも餌場に餌を置くことだけが「餌付け」ではありません。

 無造作に残飯を捨てることや、鳥が好む花や実を持つ植物を庭に植えること、リンを多く含む水を捨てることなど。
 そういった人間が「餌付け」と意識していないことも自然の生き物に人間が食べ物を与えることになり、自然のバランスを崩すことになります。

 餌付け反対の人は、人間が意識して食べ物を与えることばかりこだわる人がいます。

 野生の生き物に食べ物を与えて自然のバランスを壊すということは、必ずしも人間が意識的にやっていることばかりでありません。



 こういう話をすると屁理屈だとか、SFみたいなことだとか言う方がいます。

 しかし、自然は人間が見える範囲(見えていると思っている範囲)だけではありません。

 むしろ見えないところをのほうが圧倒的に多いのです。

 自然のことを考えるときは、できるだけ多くのことに目を向け、できるだけ想像をふくらませる必要があるのではないか、と思います。



 もちろん、結論を出す前に科学の基本、「観察→仮説→実験→考察」を忘れてはいけません。



タグ♦ 金剛山の鳥

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カケス金剛山の鳥金剛山野鳥ハトくらいの鳥餌付け金剛山の脊椎動物

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

今まで気付かなかっただけの鳥?


 春の七草を探すために田んぼの近くを歩いていると、聞いたことの無い鳥の声が。

 どこだどこだとさがしてみると、田んぼの中にぽつんと1羽。
 なんがか灰色になってしまったカモメのような鳥が。

 ケリです。

 田畑など人間が切り開いたところにいる鳥だそうです。
 しかも基本留鳥。

 ということは、今まで気づいていなかっただけのようです。


ケリ(鳧、計里)

チドリ目 チドリ科 タゲリ属
留鳥(一部漂鳥)
ハトくらいの大きさ
田んぼの中でこちらを警戒しているケリ
田んぼの中でこちらを警戒しているケリ




◆記事ナビ◆ [鳥] 〔冬の鳥〕



Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ケリ冬の鳥ハトくらいの鳥留鳥

関連記事

theme : 野鳥の写真
genre : 写真

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる