【 カモ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

今度はおしのび? オシドリ

 名前のようにペアだったり、一人だったり、BLだったりといそがしそうなオシドリ。

 今度は。

 いつもオシドリが集まっている奥の池のさらに奥から、手前の池に出てきていました。
 オスとメスのペアが。

 これはスクープ! と写真を撮っていると。


 こちらに気付き。


 なにもなかったかのように別れていきました。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オシドリ冬鳥カモカラスより小さい鳥錦織公園

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

今度はBL? オシドリたち

 名前の由来になったように、よくオス・メスのペアで行動しているオシドリ。
 でも、由来のようにずっと同じペアではありませんし、オス・メスばらばらで行動することもあります。

 今回はオスが2羽だけ。

オシドリ
鴛鴦

 BL?

食玩 チョコQ 日本の動物 第7弾 188 オシドリ

新品価格
¥1,280から
(2020/3/1 22:12時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オシドリ冬鳥カモカラスより小さい鳥錦織公園

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

おしどりでないオシドリ?

 この冬のオシドリのオス。
 奥からだいぶ出てきています。


 だいたい池の奥でオス・メスのペアで行動するのに。

 いったいどうしたんだ?

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

新品価格
¥1,650から
(2020/2/18 22:33時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オシドリ冬鳥カモカラスより小さい鳥錦織公園

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

ことしもおしどりがやってきました!

 11月下旬。
 噂に聞いていたオシドリに会いに行きました。

 来ていました。
 でも、まだ少ない。


 今年もこれから寒くなるにつれ増えていくでしょう。
 たのしみです。

♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670 第3版

新品価格
¥4,400から
(2019/11/25 22:33時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オシドリカモ冬鳥渡鳥カラスより小さい鳥水鳥錦織公園の鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

公園の池に真鴨もやってきていました。冬ですね。

 ヒドリガモに続いてマガモもやってきていました。

マガモ

 11月初旬の錦織公園。

 雄と雌のペア。
 派手な色のほうがオス。
 地味な方がメス。
 だいたいこれがカモの仲間のパターン。

真鴨

 カモのメスはみんなよく似ています。
 マガモのメスは、クチバシに黄色い色があること、クチバシから目を通る黒い線、頭も防止のように黒っぽい。
 これが特徴。


 これからどんどん冬のカモがやってくるでしょう。
 カワウと時々カルガモがいるくらいだった水面がにぎやかになります。

新訂 カモハンドブック

新品価格
¥1,540から
(2019/11/13 22:39時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: マガモカモ冬鳥渡鳥カラスより大きい鳥錦織公園の鳥錦織公園

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

公園の池にも冬がやってきていました。緋鳥鴨

 10月末の錦織公園(にしこおりこうえん)。
 南にある奥の池に、やってきました。
 カモが。

ヒドリガモ

 ヒドリガモ。
 緋鳥鴨。
 カモ目カモ科カモ属の冬鳥。

緋鳥鴨

 錦織公園では、最も早くやってきて、最もたくさんいて、最も遅くまで残っているカモです。

 暦ではもうすぐ冬。
 錦織公園には、もう冬がやってきました。

新訂 カモハンドブック

新品価格
¥1,540から
(2019/10/29 22:16時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒドリガモカモ冬鳥錦織公園の鳥錦織公園

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

木田内川の謎の生き物?

 初冬の曇りの日。

 木田内川(きたないがわ)(仮称)に浮かんでいた謎の物体。

木田内川に浮かぶ謎の物体
木田内川に浮かぶ謎の物体



 同じような物が川岸に。

 よくみると水かきのついた脚が。

 体の模様、顔らしきところの模様からすると……


 カルガモ。

丸まってるカルガモ
丸まってるカルガモ



 寒いのか丸まっています。

 (くちばし)をすっぽり羽毛の中に入れて。

 そんなに嘴は寒さに弱いのでしょうか。
 確かに羽毛は生えてないけど。


 こうやって丸まっていると、なんか別の生き物のようです。


◆記事ナビ◆ 〔カルガモ〕 〔木田内川〕





Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索

キッズgoo

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カルガモカモ木田内川初冬の鳥川の鳥カラスより大きい鳥漂鳥

関連記事

theme : 野鳥の写真
genre : 写真

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる