【 オレンジ色のキノコ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

ごちそうの山の中から顔を出しキノコ つのまたたけ

 朽ちてる木、たぶんスギ。
 オレンジ色のものが生えています。
 小さなキノコ。

Dacryopinax spathularia

 たぶん、ツノマタタケ。
 中華料理などに使われるキクラゲを含む膠質菌(こうしつきん)とよばれるグループのキノコ。

ツノマタタケ

 木を分解する担子菌。

角又茸

 こんなに小さいので、この木を食べつくすには、あと何年くらい必要でしょうか。

ツノマタタケ
角又茸
Dacryopinax spathularia
担子菌門 ハラタケ亜門 アカキクラゲ綱 アカキクラゲ目 アカキクラゲ科 ツノマタタケ属の膠質菌

山溪カラー名鑑 増補改訂新版 日本のきのこ

新品価格
¥7,040から
(2022/7/29 00:30時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ツノマタタケ膠質菌担子菌黄色いキノコオレンジ色のキノコ夏のキノコ

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

カチカチの林道に落ちていたオレンジ色の花。とおもったら!

 秋の低山。
 林道を歩いていると、オレンジ色の花びらがいくつも散っていました。


 なんかヘンです。
 ここは杉林の中の林道。
 道も広く、杉は間伐され、日当たりもそんなに悪くなさそうですですが、こんな色の花を咲かせる植物はありそうに見えません。
 というか、こんな色の花の植物は、ちょっと思い出せません。

 しゃがんでよく見ると。
 なんと、キノコのようです。

Aleuria aurantia

 皿のように縁が盛り上がった丸いチャワンタケの仲間のようです。

ヒイロチャワンタケ

 あとで調べてみると、ヒイロチャワンタケが一番似ているようです。
 でも、多くの画像はグチャッと群生していて、皿の形は歪んでいます。
 一つだけの画像でも歪んでいます。

 ここのはまばらに生えています。
 歪んだものは、枝が皿の広がりを邪魔したものくらい。


 でも、色や林道のようなところに生えていることなどヒイロチャワンタケのようです。
 ここのは大きくても2センチほどなので、まだ成長途中だから歪んでないかもしれません。

緋色茶椀茸

ヒイロチャワンタケ
緋色茶椀茸
Aleuria aurantia
子嚢菌門 チャワンタケ亜門 チャワンタケ綱 チャワンタケ目 ピロネマキン科 ヒイロチャワンタケ属

ポケット図鑑 日本のキノコ262

新品価格
¥1,320から
(2021/10/9 00:32時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒイロチャワンタケチャワンタケ子嚢菌オレンジ色のキノコ秋のキノコ

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

杉の林の中の柿色の小さな林 べになぎなたたけ

 緋色のカエンタケと出会うことになるひととき前。
 別の赤いキノコと出会っていました。


 こちらはカエンタケとちがって細いキノコ。
 カエンタケが炎なら、こちらは儚げな火。
 杉林の下で小さな林をつくっています。


 これはおそらく、ベニナギナタタケ。
 カエンタケによく間違われるキノコです。
 つまり、それだけカエンタケよりもよくあるキノコ。
 そして毒はありません。


 ただ、無毒と言われるキノコでも、似た有毒キノコがよくあります。
 十分なキノコの知識がないときは、赤くて、傘がなくて、棒状のキノコはさわらないことをすすめします。


ベニナギナタタケ
紅薙刀茸
Clavulinopsis miyabeana
担子菌門 真正担子菌綱 ハラタケ目 シロソウメンタケ科 ナギナタタケ属

増補改訂新版 日本のきのこ (山溪カラー名鑑)

新品価格
¥8,800から
(2021/9/26 23:45時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ベニナギナタタケ担子菌秋のキノコ赤いキノコオレンジ色のキノコ

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS