【 オオハルシャギク】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·下赤阪の棚田2015  ·下赤阪の棚田2015/10  ·10月の下赤阪の棚田の植物  ·オオハルシャギク  ·ゲンノショウコ  ·ハナイバナ  ·ツリガネニンジン  ·ツユクサ  ·赤い花/SA-tanada  ·紫色の花/SA-tanada  ·下赤阪の棚田の2014年  ·下赤阪の棚田201412  ·果実  ·オオハルシャギク  ·オニノゲシ  ·セイヨウタンポポ  ·ススキ  ·ワジュロ  ·ノイバラ  ·12月の下赤阪の棚田の植物  ·下赤阪の棚田の2014年  ·下赤阪の棚田201411  ·11月の下赤阪の棚田の植物  ·ヨメナ  ·コシロノセンダングサ  ·ミドリハコベ  ·オオハルシャギク  ·ノコンギク  ·イヌホオズキ  ·白い花  ·10月の下赤阪の棚田の植物  ·下赤阪の棚田の2014年  ·下赤阪の棚田201410  ·オオハルシャギク  ·ハキダメギク  ·アカネ  ·アキノノゲシ  ·オニノゲシ  ·白い花/SA-tanada  ·黄色い花/SA-tanada  ·12月の下赤阪の棚田の植物  ·ノゲシ  ·オニノゲシ  ·ハルジオン  ·ヒメジョオン  ·オオハルシャギク  ·セイタカアワダチソウ  ·下赤阪の棚田2013  ·下赤阪の棚田201312  ·棚田の植物1312

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

下赤阪の棚田の2015年 10月上旬の赤~赤紫~紫~青い花編

 冬を前にして、昆虫がいる内に受粉をしようと考えているのかどうかわかりませんが、花がたくさんの10月上旬の下赤阪の棚田ビオトープ。
 赤から青までの花。
 この間はいろいろな色の花が連なっています。


黄金色が風になびく10月上旬の下赤阪の棚田

赤い花 タグ:下赤阪の棚田の赤い花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

オオハルシャギク(大春車菊)Cosmos bipinnatus

キク目 キク科 コスモス属
一年草
タグ:オオハルシャギク

一般的には「コスモス」と呼ばれています。

園芸品種らしくいろいろな色があります。

11月のライトアップに合わせて咲くように調節しているそうなので、まだ少ししか咲いていません。

イヌタデ(犬蓼)
Persicaria longiseta

ナデシコ目
タデ科
ソバカズラ属
一年草
タグ:イヌタデ

ケイトウ (鶏頭)
Celosia argentea

ナデシコ目
ヒユ科
ケイトウ属
一年草
アジア・アフリカ産と思われる
タグ:ケイトウ

カナムグラ(鉄葎)の雌花
Humulus japonicus

バラ目
アサ科
カラハナソウ属
一年草
タグ:カナムグラ

色づいてますので、果実ができかけている可能性も。

ゲンノショウコ
(現の証拠)
Geranium thunbergii

フウロソウ目
フウロソウ科
フウロソウ属
多年草
タグ:ゲンノショウコ

民間の胃腸薬として使われていました。

白花もありますが、この日は赤花しか見つけられませんでした。

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
単子葉植物綱

チカラシバ(力芝)Pennisetum alopecuroides

イネ目 イネ科 チカラシバ属
多年草
タグ:チカラシバ

ハマスゲ(浜菅)
Cyperus rotundus

イネ目
カヤツリグサ科
カヤツリグサ属
多年草
タグ:ハマスゲ

ヒガンバナ(彼岸花)
Lycoris radiata

クサスギカズラ目
ヒガンバナ科
ヒガンバナ属
多年草
タグ:ヒガンバナ

単子葉植物綱
植物界 被子植物門
赤い花
赤紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の赤紫色の花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

キツネノマゴ(狐の孫)
Justicia procumbens

シソ目
キツネノマゴ科
キツネノマゴ属
一年草
タグ:キツネノマゴ

トウバナ(塔花)
Clinopodium gracile

シソ目
シソ科
トウバナ属
多年草
タグ:トウバナ

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
赤紫色の花
紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の紫色の花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

ツリガネニンジン
(釣鐘人参)
Adenophora triphylla
var. japonica

キキョウ目
キキョウ科
ツリガネニンジン属
多年草
タグ:ツリガネニンジン

よく見るとメシベが飛び出していて、これを鐘に当たって鳴らす舌(ぜっつ)に見立てたのかも。

アキノタムラソウ
(秋の田村草)
Salvia japonica

シソ目
シソ科
アキギリ属
多年草
タグ:アキノタムラソウ

トキワハゼ(常磐爆)
Mazus pumilus

シソ目
ハエドクソウ科
サギゴケ属
一年草
タグ:トキワハゼ

ヨメナ(嫁菜)Aster yomena

キク目 キク科 シオン属
多年草
タグ:ヨメナ

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
紫色の花
青い花 タグ:下赤阪の棚田の青い花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

ハナイバナ(葉内花)Bothriospermum tenellum

ムラサキ科 ハナイバナ属
一年草・越年草

キュウリグサのように見えますが、キュウリグサは春の花。

さらに花の中央のポンデリングのようなところ(副花冠)が白。
キュウリグサは黄色。

じっくり見るとちがうところもありますが、よく似ています。

新しいAPGIIIの分類ではムラサキ科はまだ目がはっきりしません。
古い分類のクロンキストではシソ目にされていましたが、現在はシソ目からはなれていると考えられています。

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
単子葉植物綱

ツユクサ(露草)Commelina communis

ツユクサ目 ツユクサ科 ツユクサ属
一年草
タグ:ツユクサ

青い花の中央にある黄色い花のようなものは、オシベ。
その下に伸びている3本の雄しべのようなものは、2本がオシベ。
真ん中の長いのがメシベ。

よく見ると変わった形の花です。

単子葉植物綱
植物界 被子植物門
青い花

 赤から青までの色の花は、種類も多く、あまりかたよりがないのが特徴。
 それでもこっそりキク科も混ざりこんでいます。
 さすがしたたかな雑草王です。

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次
■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田2015  下赤阪の棚田2015/10  10月の下赤阪の棚田の植物  オオハルシャギク  ゲンノショウコ  ハナイバナ  ツリガネニンジン  ツユクサ  赤い花/SA-tanada  紫色の花/SA-tanada 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 12月中旬の果実編


 12月の下赤阪の棚田ビオトープ。


 大阪唯一の村、千早赤阪村にある日本の棚田百選の棚田。

 花が減ってきましたが、実はまだまだあるようです。




いっぱい咲いていたコスモスも枯れ寒々しい12月の棚田




すでに紹介している生き物については、一部画像や説明等を省いていますので、
画像や説明等のあるページへのリンクをつけています。
タグ:12月の下赤阪の棚田の植物



植物界 被子植物門
果実 〉乾果 かんか:汁気の少ない果実
〉〉閉果 へいか:熟しても割れない乾果
〉〉〉痩果 そうか:皮と種がわかれない閉果
 双子葉植物綱
オオハルシャギク(大春車菊)
Cosmos bipinnatus
キク目 キク科 コスモス属
一年草
メキシコ原産の園芸植物
別名:コスモス
タグ:オオハルシャギク

熟すとセンダングサのように開きます。
オニノゲシ(鬼野芥子)
Sonchus asper
キク目 キク科 ノゲシ属
越年草
ヨーロッパ原産
タグ:オニノゲシ
セイヨウタンポポ
(西洋蒲公英)
Taraxacum officinale
キク目 キク科 タンポポ属
多年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
環境省 要注意外来生物
日本生態学会 日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:セイヨウタンポポ
ヤクシソウ(薬師草)
Youngia denticulata
キク目
キク科
オニタビラコ属
越年草
別名:ニガミグサ
タグ:ヤクシソウ
アイノコセンダングサ(合の子栴檀草)
Bidens pilosa var. intermedia
キク目 キク科 センダングサ属
一年草
タグ:アイノコセンダングサ
左はまだ熟していない実。

熟すと右のように開き、トゲトゲでひっつきます。
コシロノセンダングサ(小白の栴檀草)
Bidens pilosa var. minor
キク目
キク科
センダングサ属
一年草
熱帯から暖帯の原産
タグ:コシロノセンダングサ
双子葉植物綱
>>>痩果
植物界 被子植物門 果実〉乾果〉〉閉果
〉〉〉穎果 えいか:痩果よりも皮と種が密着した閉果
単子葉植物綱
ススキ(芒,薄)
Miscanthus sinensis
イネ目 イネ科 ススキ属
多年草
タグ:ススキ

同じススキ属のオギと似ていますが、実の先に長いトゲ(ノギ)がついているのでススキです。
エノコログサ(狗尾草)Setaria viridis
イネ目 イネ科 エノコログサ属
一年草
タグ:エノコログサ
単子葉植物綱
>>>穎果
>>閉果
植物界 被子植物門 果実〉乾果
〉〉裂開果 れっかいか:熟すと割れる乾果
〉〉〉蒴果 さくか:熟すと放射状に分かれる裂開果
双子葉植物綱
ウツギ(空木)
Deutzia crenata
ミズキ目
アジサイ科
ウツギ属
落葉低木
別名:ウノハナ(卯の花)
タグ:ウツギ

実から生えているトゲは花柱(メシベの棒状の部分)。
双子葉植物綱
>>>蒴果
>>裂開果
>乾果
植物界 被子植物門 果実
〉液果 えきか:汁気の多い果実
〉〉漿果 しょうか:種が硬い殻に覆われていない液果
双子葉植物綱
サネカズラ(実葛)
Kadsura japonica
アウストロバイレヤ目
マツブサ科
サネカズラ属
蔓性常緑木本
液果の集合果
タグ:サネカズラ
ウンシュウミカン(温州蜜柑)Citrus unshiu
ムクロジ目 ミカン科 ミカン属
常緑低木
日本原産と思われる果樹
タグ:ウンシュウミカン
ポンカン(椪柑,凸柑)?
Citrus reticulata var poonensis
ムクロジ目 ミカン科 ミカン属
常緑低木
中国原産の食用作物
タグ:ポンカン
双子葉植物綱
>>漿果
植物界 被子植物門 果実〉液果
〉〉核果 かくか:種が硬い殻に覆われている液果
単子葉植物綱
ワジュロ(和棕櫚)Trachycarpus fortunei
ヤシ目 ヤシ科 シュロ属
常緑中高木
日本原産のヤシの仲間。

といっても、本来は南方の樹木ですが、耐寒性があるため東北地方でも植えられています。

結構繁殖力があるそうなので、どこからかやってきた種が育ったものかもしれません。
単子葉植物綱
植物界 被子植物門 果実〉液果〉〉核果
双子葉植物綱
ヤマハゼ(山黄櫨)
Toxicodendron
 sylvestre
ムクロジ目
ウルシ科
ウルシ属
落葉小高木
タグ:ヤマハゼ
双子葉植物綱
>>核果
>液果
植物界 被子植物門 果実
〉偽果 ぎか:子房以外が大きくなった果実
〉〉バラ状果 ばらじょうか:花托が大きくなった偽果
双子葉植物綱
ノイバラ(野茨)Rosa multiflora
バラ目 バラ科 バラ属
半蔓性落葉低木
タグ:ノイバラ
偽果の中には痩果が入っています。
双子葉植物綱
>>バラ状果
植物界 被子植物門 果実〉偽果果
〉〉瓜状果 うりじょうか:果肉の中に種がたくさん入っている偽果
双子葉植物綱
カラスウリ(烏瓜) ?
Trichosanthes
 cucumeroides
スミレ目
ウリ科
カラスウリ属
蔓性多年草
タグ:カラスウリ

形はキカラウウリ、色はカラスウリ。

どっちか悩みます。
双子葉植物綱
〉〉瓜状果
果実 〉偽果
植物界 被子植物門



 花と同じように実もこの1回でおわり。

 つぎは動物編です。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田201412  果実  オオハルシャギク  オニノゲシ  セイヨウタンポポ  ススキ  ワジュロ  ノイバラ  12月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 11月下旬の白い花・青~赤い花編


 11月の棚田ビオトープの生き物の植物編。

 黄色い花では圧倒的だったキク科でした。

 今回は白い花が登場。

 果たしてキク科は今回も圧倒的でしょうか。




コスモスと11月の棚田




すでに紹介している生き物については、一部画像や説明等を省いていますので、
画像や説明等のあるページへのリンクをつけています。
タグ:11月の下赤阪の棚田の植物



植物界
白い花
被子植物門 双子葉植物綱
キク目
ヨメナ(嫁菜)Aster yomena
キク目 キク科 シオン属
多年草
野菊は種類が多く、似ているのも多いのが特徴。

ということで、まちがっている可能性は決して低くありません。
ハキダメギク(掃溜菊)Galinsoga quadriradiata
キク目 キク科 コゴメギク属
一年生
タグ:ハキダメギク
ヒメジョオン(姫女苑)Erigeron annuus
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
一年草
タグ:ヒメジョオン
オオハルシャギク(大春車菊)Cosmos bipinnatus
キク目 キク科 コスモス属
一年草
メキシコ原産の園芸植物
タグ:オオハルシャギク
コシロノセンダングサ(小白の栴檀草)
Bidens pilosa var. minor
キク目 キク科 センダングサ属
一年草
コセンダングサの変種
熱帯から暖帯の原産
5枚の大きい花びらでセンダングサというより、コスモスの仲間のように見えます。

でも、果実を見ると、細長ひっつき虫型がまとまっているところは、立派なセンダングサの仲間です。

ややこしい名前ですので、漢字をよく見てみましょう。
キク目
白い花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目
ミドリハコベ(緑繁縷)Stellaria neglecta
ナデシコ目 ナデシコ科 ハコベ属
越年草
タグ:ミドリハコベ
ハコベも似たものが多いですが、花柱(メシベの先)が3つに分かれているので、ミドリハコベかコハコベ
5つだったらウシハコベ

茎が緑色なのでミドリハコベ、としました。

春の七種の「はこべら」とされることもあります。
イヌホオズキ(犬酸漿)Solanum nigrum
ナス目 ナス科 ナス属
一年草
タグ:イヌホオズキ
名前は「ホオズキ」ですが、実は小さな加茂茄子みたいな黒くて丸い形をしています。
ナス属の例に漏れず毒があるので食べないように。
ナスはもちろんトマトやジャガイモのように野菜になっているものは食用可です。
アキノタネツケバナ(秋の種浸け花)Cardamine autumnalis
アブラナ目 アブラナ科 タネツケバナ属
一年草
タグ:アキノタネツケバナ
ビワ(枇杷)Eriobotrya japonica
バラ目 バラ科 ビワ属
常緑高木
タグ:ビワ
その他の目
被子植物門 双子葉植物綱
白い花
植物界
赤・ピンク色の花
被子植物門 双子葉植物綱
オオハルシャギク(大春車菊)Cosmos bipinnatus
キク目 キク科 コスモス属
一年草
メキシコ原産の園芸植物
一般名:コスモス
タグ:オオハルシャギク
今年も中学校側でコスモスがたくさん咲いていました。
白、薄いピンク、濃いピンクといろいろですが、濃い目のピンクが目立つようです。
イヌタデ(犬蓼)Persicaria longiseta
ナデシコ目 タデ科 ソバカズラ属
一年草
タグ:イヌタデ
被子植物門 双子葉植物綱
赤い花
植物界
赤紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱
キツネノマゴ(狐の孫)Justicia procumbens
シソ目 キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
一年草
タグ:キツネノマゴ
ホトケノザ(仏の座)Lamium amplexicaule
シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
タグ:ホトケノザ
被子植物門 双子葉植物綱
赤紫色の花
植物界
紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱
トキワハゼ(常磐爆)Mazus pumilus
シソ目 ハエドクソウ科 サギゴケ属
一年草
タグ:トキワハゼ
ヤマハッカ(山薄荷)Isodon inflexus
シソ目 シソ科 ヤマハッカ属
多年草
タグ:ヤマハッカ
被子植物門 双子葉植物綱
紫色の花
植物界
青い花
被子植物門 双子葉植物綱
ノコンギク(野紺菊)Aster microcephalus var. ovatus
キク目 キク科 シオン属
多年草
タグ:ノコンギク
ノコンギクは名前の通り青みがかっています。
ところがいつも使っているコンデジ(コンパクトデジカメ)では再現が今ひとつ。
かといって、レタッチソフトで色を変えるというのもどうかと思いますし。
残念。
オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)Veronica persica
シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
別名:瑠璃唐草
タグ:オオイヌノフグリ
双子葉植物綱 被子植物門
青い花
植物界



 黄色い花ほどではありませんが、予想通り白い花ではキク科が圧倒的。

 三大雑草のひとつ、マメ科も紫系では結構目立っていますが、ほぼ年中何かが咲いているという点では、キク科にかないそうにありません。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田201411  11月の下赤阪の棚田の植物  ヨメナ  コシロノセンダングサ  ミドリハコベ  オオハルシャギク  ノコンギク  イヌホオズキ  白い花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 10月上旬の白い花・黄色い花編


 稲刈りがはじまた10月初旬の下赤阪の棚田ビオトープ。

 まだまだ新しい出会いがあります。




稲刈りが進む10月初旬の下赤阪の棚田




下赤阪の棚田の生き物の追いかけも季節を一巡りしました。
すでに紹介している生き物については、画像や説明等を省いているものもあります。
画像や説明等のあるページのタグリンクを名前につけていますので、そちらをご覧ください。
色については【色の話】を基準にしています。



植物界
白い花
被子植物門
双子葉植物綱
キク目
キク目
キク科
コスモス属
一年草
メキシコ原産の園芸植物
別名:コスモス

いろいろな色の花が咲いていました。
キク目 キク科 コゴメギク属
一年生

名前の由来は、命名者が掃き溜めでみつけたから、とか。

もちろん、草原(くさはら)に生えますし、未だ掃き溜めで咲いているのは見たことがありません。

キク目 キク科 ムカシヨモギ属
一年草

キク目
白い花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目
アカネ(茜)Rubia argyi
アカネ目 アカネ科 アカネ属
つる性多年草

根は乾燥すると赤黄色から橙色となり、そこから「赤い根」→「あかね」になったとか。

根を煮た汁は染料になり、それが「茜色」。

茜色(あかねいろ)日本の伝統色 和色大辞典

とても小さな白い花が咲きます。
フウロソウ目 フウロソウ科 フウロソウ属
多年草

ナス目 ナス科 ナス属
一年草

その他の目
双子葉植物綱
被子植物門
白い花
植物界
黄色い花・橙色の花
被子植物門 双子葉植物綱
キク目
アキノノゲシ(秋の野芥子)Lactuca indica
キク目 キク科 アキノノゲシ属
二年草

淡黄色の舌状花と、まるで七支刀のような葉(先は曲がってないけど)が特徴。

キク目 キク科 ノゲシ属
越年草
ヨーロッパ原産

羽状複葉なのかものすごく深い鋸歯なのかわかりにくい荒っぽさが、外来種らしい。

キク目 キク科 アキノキリンソウ属
多年草
北アメリカ原産の帰化植物

キク目 キク科 コウゾリナ属
越年草

キク目 キク科 オニタビラコ属
越年草
別名:ニガミグサ

キク目 キク科 センダングサ属
一年草
北アメリカ原産の帰化植物

キク目 キク科 コウオウソウ属
一年草
メキシコ原産のコウオウソウ属の園芸植物の総称

キク目
黄色い花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目
カタバミ目 カタバミ科 カタバミ属
多年草

アブラナ目 アブラナ科 イヌガラシ属
多年草

その他の目
被子植物門 双子葉植物綱
黄色い花
植物界



 1年たっても意外と初めて出会う花があります。

 じっくりと調査しているんじゃなくて、ぷらぷら歩いているだけですから、当然かな。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部

日本の伝統色 和色大辞典 - Traditional Japanese Color Names


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 10月の下赤阪の棚田の植物  下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田201410  オオハルシャギク  ハキダメギク  アカネ  アキノノゲシ  オニノゲシ  白い花/SA-tanada  黄色い花/SA-tanada 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

金剛山が育む棚田の生き物 下赤阪の棚田2013年12月下旬 その1 キク目キク科編


 大阪で一番高いところがある金剛山の麓に広がる棚田群。

 その中にあるのが日本の棚田百選に選ばれた下赤阪の棚田。

 稲刈りも終わり、虫の姿もまばらになった12月下旬に、棚田がつくりだすビオトープで出会った生き物たちです。




年末の下赤阪の棚田




田んぼの生き物400 [ 関慎太郎 ]

価格:1,050円
(2014/1/4 00:28時点)


掲載ページ数は文一総合出版『ポケット図鑑 田んぼの生き物400』初版第1刷のものです。




植物界 被子植物門 双子葉植物綱
キク目 キク科
ムカシヨモギ属
ハルジオン(春紫苑)
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
多年草
北アメリカ原産の帰化植物


ヒメジョオンとよく似ています。
ちがいはツボミが下を向く傾向が強いこと。
葉の付け根が広がり茎を巻くようになること。
そして5月から7月に花が咲くこと。

ということで、ハルジオンとしてはちょっと早めの開花になりますので、まちがいかもしれません。

ヒメジョオン(姫女苑)
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
一年草
掲載:P302

ハルジオンとちがいツボミが上を向いていて、葉の付け根がすぼまっているのがヒメジョオン。

花が咲くのは6月から10月頃。
ということで、こちらも花期がずれています。


ノゲシ属
ノゲシ(野芥子)
キク目 キク科 ノゲシ属
越年草
史前帰化植物?
別名:名ハルノノゲシ,ケシアザミ,

花期は3月ごろからということなので、ちょっと早いのでちがうかもしれません。
しかし花期がちがうものばかりで、まちがいだらけ?

名前に「ケシ」とついていますが、見た通りキクの仲間です。


オニノゲシ(鬼野芥子)
キク目 キク科 ノゲシ属
越年草
ヨーロッパ原産

「鬼野芥子」の名前の通りに葉、茎、萼(がく)までトゲトゲ。

キク科外来植物の例にもれず日当たりの良い空き地や草地、つまり人間の手が入った場所を好むようです。

あちこちトゲトゲですが、ノゲシ同様きれいな花です。


コスモス属
オオハルシャギク(大春車菊)
キク目 キク科 コスモス属
一年草
メキシコ原産の園芸植物


別名の「コスモス」のほうが有名。

棚田を見に来た人の目を楽しませるために種がまかれているようです。

センダングサ属
コセンダングサ(小栴檀草)
キク目 キク科 センダングサ属
一年草
北アメリカ原産の帰化植物

種はひっつきむしになります。
見ての通り小さくて細いのでたくさんつくと厄介です。

外来生物法の要注意外来生物に指定されています。


アキノキリンソウ属
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
キク目 キク科 アキノキリンソウ属
多年草
北アメリカ原産の帰化植物
掲載:P307


空き地など人の手が入ったところによく生えます。

まとまって生えているのをよく見かけますが、それはほかの植物が生えないような物質を出しているから(アレロパシー)です。

エゾコウゾリナ属
ブタナ(豚菜)?
キク目 キク科 エゾコウゾリナ属
多年草
ヨーロッパ原産


ロゼット状に広がった葉の中心から花茎を伸ばして咲くのでタンポポのようです。
しかし花茎が分かれて複数の花がさくのところがタンポポとちがいます。
葉の鋸歯もタンポポほど大きくはないようです。

コウゾリナ属
コウゾリナ(剃刀菜)?
キク目 キク科 コウゾリナ属
越年草

あいかわらす図鑑の花期とは違っていますが、見た目がよく似ていますので、コウゾリナとしました。


オニタビラコ属
ヤクシソウ(薬師草)
キク目 キク科 オニタビラコ属
越年草
別名:ニガミグサ


ここにかぎらずヤクシソウを見かけるときは斜面が多いような気がします。
種はタンポポのように綿毛がついてますから斜面に落ちることもあると思いますが、何か斜面だと得することがあるのでしょうか。



 雪も降り始める冬。

 昆虫は姿を隠し、花の種類も減ってきました。

 そんな中で、キク科の植物が目立ってきました。
 しかも外来種の割合が高い。



 もともとキク科の外来種は、人の手が加わって荒れた地面にいち早く進出してきますが、これも日本の冬など物ともしないタフさのためからかもしれません。

 それでは日本の植物は弱いのかというと、冬にドタバタしてエネルギーを使うよりも、秋に地面の上に葉を広げたロゼット状態になってエネルギーを貯めておいて、暖かくなったら一気に成長してやろうと作戦なのでしょう。

 ただ、同じように春がくるのを待っている外来種もありますから、春先の競争は熾烈なものなのでしょう。



◆タグ 下赤阪の棚田 田んぼ ビオトープ 田んぼの生き物 ◆

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 12月の下赤阪の棚田の植物  ノゲシ  オニノゲシ  ハルジオン  ヒメジョオン  オオハルシャギク  セイタカアワダチソウ  下赤阪の棚田2013  下赤阪の棚田201312  棚田の植物1312 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる