【 オオシマザクラ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·オオシマザクラ  ·ソメイヨシノ  ·桜  ·春の花  ·白い花  ·ピンク色の花  ·オオシマザクラ  ·桜  ·春の花  ·白い花  ·錦織公園  ·桜  ·ソメイヨシノ  ·オオシマザクラ  ·春の花  ·ピンク色の花  ·白い花  ·錦織公園  ·4月の下赤阪の棚田の植物  ·オランダミミナグサ  ·クサイチゴ  ·オオシマザクラ  ·ハルジオン  ·スズメノエンドウ  ·ヒメウズ  ·下赤阪の棚田の2014年  ·下赤阪の棚田201404  ·白い花/SA-tanada  ·桜  ·錦織公園  ·ソメイヨシノ  ·オオシマザクラ  ·春の花  ·白い花  ·ピンク色の花  ·桜  ·春の花  ·ソメイヨシノ  ·オオシマザクラ  ·マメザクラ  ·ヤマザクラ  ·ハンドブック(文一総合出版)

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

大島桜と染井吉野 ふたつのさくらの花がならんでいました。

 桜といえばソメイヨシノ。
 沖縄はヒカンザクラ、北海道はエゾヒガン、静岡県河津町はカワヅザクラ。
 地域によっていろいろあるとおもいます。
 でも日本中で公園や街路に最も植えられている桜といえば、ソメイヨシノでしょう。
 きっと。


 お馴染みの錦織公園のそのものずばりの「桜木の里」も、ソメイヨシノが一面植えられています。
 4月初旬。
 谷を覆うような桜色の海の中に、ぽつりぽつりと白いところが。
 オオシマザクラです。


 エドヒガンとともにソメイヨシノの「親」になった桜。
 と言われていますが、遺伝情報を調べてみるとそんな単純なものではないようです。


 親子関係にあるとは思えない白いオオシマザクラと桜色のソメイヨシノがならんでいると、2つの個性が並び立つようで、なんかいい感じです。

 ただ、デジカメでは目で見たほどのちがいがでないのが残念。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オオシマザクラ  ソメイヨシノ    春の花  白い花  ピンク色の花 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

白い桜はちょっと早く咲いたり咲かなかったり それが自然 大島桜

 春分にオオシマザクラが満開になっていました。
 南河内の里山公園、おなじみの錦織公園。
 白い色で、花と一緒に緑色の葉が出てきます。
 時間がたつと葉が開いて遠目には淡い黄緑色に見えます。

大島桜

 園内に一番多いのはソメイヨシノでしょう。
 でも丘の遊歩道にはヤマザクラやオオシマザクラなども生えています。

オオシマザクラ

 ソメイヨシノはまだでしたが、同じように咲いていないオオシマザクラもありました。
 桜というと一斉に咲くイメージがあります。
 それは、よく植えられているソメイヨシノは人間が作った品種の上に、接ぎ木などで増やしたクローンのため、性質がよく似ているから、と言われています。


 それに対してオオシマザクラは日本の自生種。
 性質にばらつきがあるのは、自然なことです。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オオシマザクラ    春の花  白い花  錦織公園 

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

淡紅色の桜と白い桜


 3月下旬。

 お花見の錦織公園。

 大阪南東部にある里山公園です。

 園内各所にさまざまな桜がありますが、名所のひとつが桜木の里。

 谷を囲むようにソメイヨシノが植えられています。



桜木の里の東
桜木の里の東




 満開のソメイヨシノの淡紅色の中で、白い桜が咲いています。

 それはオオシマザクラ。

 日本の野生種の桜です。



左がソメイヨシノで右がオオシマザクラ
左がソメイヨシノで右がオオシマザクラ




 うっすらと赤いソメイヨシノと、白いのがオオシマザクラ。

 花が散り始めてから赤い葉が出てくるソメイヨシノに対してに、咲いているうちに緑色の葉が出てくるのがオオシマザクラ。

 ですから、散るほどに赤くなるソメイヨシノに対して、満開をすぎるころにはほんのりと緑がかって見えます。



ソメイヨシノの花
ソメイヨシノの花

オオシマザクラの花
オオシマザクラの花




 桜と言ってもたくさんの種類があります。

 近所の桜もよく見ると、思ってた桜とちょっとちがうかもしれません。



タグ♦  錦織公園

■参考外部リンク■
錦織公園 | 大阪府富田林市 大阪府営公園


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ:   ソメイヨシノ  オオシマザクラ  春の花  ピンク色の花  白い花  錦織公園 

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 4月上旬の白い花編


 金剛山の麓に広がる下赤阪の棚田。

 4月の棚田を彩る花。

 その白い花編です。

 白い花ということで、ナデシコ科が登場します。




棚田と千早赤阪村立中学校




白い花
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
フウチョウソウ目
タネツケバナ(種漬花)Cardamine scutata
フウチョウソウ目 アブラナ科 タネツケバナ属
越年草

アブラナ科の定番雑草。

水気の多いところが好きなので、田んぼの常連です。

ミチタネツケバナ(道種漬花)Cardamine hirsuta
フウチョウソウ目 アブラナ科 タネツケバナ属
越年草

アブラナ科の定番雑草。

こちらは乾燥したところでも大丈夫なので、田畑以外にも道端でも大丈夫。

種は小さく熟すとはじけ飛びますので、草むしりの時などは目に入らないように注意が必要です。

ナズナ(薺)Capsella bursa-pastoris
フウチョウソウ目 アブラナ科 ナズナ属
越年草
別名:ペンペングサ

春の七種の「なずな」。

花はタネツケバナに似ていますが、実がハート形をしているのが特徴。

これを三味線の撥(ばち)に見立てた別名が「ぺんぺんぐさ」。

フウチョウソウ目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
ナデシコ目
ミドリハコベ(緑繁縷)Stellaria neglecta
ナデシコ目 ナデシコ科 ハコベ属
越年草

春の七種の「はこべら」。

このように春の七種には水田でよく見られる雑草が含まれています。

オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)Cerastium glomeratum
ナデシコ目 ナデシコ科 ミミナグサ属
一年草

どこでもみかける外来種の雑草。

でも「特定外来生物」にも「侵略的外来種ワースト100」にも選ばれていません。

ナデシコ目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
バラ目
クサイチゴ(草苺)Rubus hirsutus
バラ目 バラ科 キイチゴ属
落葉小低木
別名:ワセイチゴ,

蔓性の草のように見えますが、小低木。

キイチゴ風の実がなり、食用になります。

オオシマザクラ(大島桜)Cerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba, 1992
バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木

野生のサクラの一種。

色が白いところと花と同時に葉が出るところ以外ソメイヨシノに似ているのは、この桜とエドヒガンからソメイヨシノがつくられたからでしょう。

バラ目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目キク目 マメ目 キンポウゲ目
ハルジオン(春紫苑)Erigeron philadelphicus
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
多年草
北アメリカ原産の帰化植物
外来生物法の要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100

定番雑草。

ヒメジョオンに似ていますが、つぼみが垂れることと葉の付け根が茎を巻いていることが特徴。

スズメノエンドウ(雀野豌豆)Vicia hirsuta
マメ目 マメ科 ソラマメ属
蔓性越年草

“カラス”ノエンドウより小さいので“スズメ”に。

カスマグサの由来となったように、とても小さい花。

カスマグサもカラスとスズメの間なら、「ハトノエンドウ」とか「ヒヨノエンドウ」とかあったと思います。

ヒメウズ(姫烏頭)Semiaquilegia adoxoides (DC.) Makino
キンポウゲ目 キンポウゲ科 ヒメウズ属
多年草

とても小さい花。

丈も低く下向きに咲くので気がつかないひとも多いかもしれません。

低山の登山道などでよく見かけます。

その他の目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
白い花



 いよいよ次は雑草三人衆最後のイネ科が登場します。



タグ♦ 2014年4月の下赤阪の棚田 下赤阪の棚田 白い花

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 4月の下赤阪の棚田の植物  オランダミミナグサ  クサイチゴ  オオシマザクラ  ハルジオン  スズメノエンドウ  ヒメウズ  下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田201404  白い花/SA-tanada 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

錦織公園のふたつの桜


 どうやら一番の見頃だった4月8日の日曜日に行くことができなかった大阪富田林(とんだばやし)錦織(にしこおり)公園。

 ちょっと遅れて行ってきました。



 錦織公園で桜と言ったら、桜木の里。

 公園の南、梅の里のすぐ北。
 公園の中央を通るアスファルト道路を挟んで西と東に別れてあります。



桜が咲いている錦織公園の桜木の里(東)
桜が咲いている錦織公園の桜木の里(東)




 桜と言ったら普通はソメイヨシノ(染井吉野)。

 錦織公園も一番多い桜はソメイヨシノでしょう。

 でも、ここはオオシマザクラ(大島桜)もあちこちで咲いているのが特徴です。

 里山で咲いているのはたいていオオシマザクラ。
 ソメイヨシノが並んで植えられている桜木の里も、ところどころにオオシマザクラがあります。



錦織公園の桜木の里東のオオシマザクラ(左)とソメイヨシノ(右)
錦織公園の桜木の里東のオオシマザクラ(左)とソメイヨシノ(右)




 ピンク色のソメイヨシノの中に、白と萌黄(もえぎ)色のオオシマザクラ。

 里山には緑の常緑樹の中に白と萌黄のオオシマザクラ。

 4月の錦織公園の様子です。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet

■外部リンク■
大阪府営 錦織公園


◆関連タグ◆ 〔桜〕 〔錦織公園〕 〔ソメイヨシノ〕 〔オオシマザクラ〕


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ:   錦織公園  ソメイヨシノ  オオシマザクラ  春の花  白い花  ピンク色の花 

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

近所へ花見に行ったら……『サクラ ハンドブック』出動です!


 今年は遅れた桜の開花。

 近所の桜の木も色付きはじめています。

 ということで、近所の街路や公園の桜スポットにカメラ片手に行ってみました。



 やっと桜の季節かと思って見ていると、淡いピンク色に混じって白っぽい色の桜もあります。

 ソメイヨシノばかりと思っていた街路や公園の桜ですが、どうやら違う種類も混ざっているようです。

 緊急事態発生!

 文一総合出版の『サクラ ハンドブック』出動!

 今ここにあるサクラを究明せよ!



※ページ数は初版第2刷のものです。


ソメイヨシノ(染井吉野)

P44
花弁:淡いピンク 5枚 一重
ソメイヨシノの花
ソメイヨシノの花

ソメイヨシノノ萼筒
ソメイヨシノノ萼筒

日本どころか日本から送り出して世界中に植えられている桜の代表格。
しかし品種改良されて誕生したのは江戸時代末期。
更に品種改良のせいか寿命も百年未満ともいわれてます。
ですから古いお寺や神社などに植えられている桜の老木は、ソメイヨシノでないことも少なくありません。

根元がちょっと丸くなった筒状で赤い部分がある萼筒(がくとう)(花びらの下の筒状のもの)がソメイヨシノの特徴。
ほかに淡いピンク色の花、花が咲いている間は葉がでないなどの特徴もあります。


オオシマザクラ(大島桜)

P16
花弁:白 5枚 一重
オオシマザクラの花
オオシマザクラの花

オオシマザクラの萼筒
オオシマザクラの萼筒

野生種ですが、結構あちこちに植樹されているのを見かけます。
関東より南によく自生していて、伊豆諸島に多いことが名前の由来になっています。

またソメイヨシノの元になった品種の一つと言われ、色はちがいますが、たしかに花の雰囲気はよく似ています。
ほかにも多くの園芸品種の元になっています。

花が白く、萼片も萼筒も緑色の部分が多いのが特徴です

ピンク色のお餅を葉っぱで包んだ桜餅は、オオシマサクラの若葉を塩漬けにした物を使っています。


ソメイヨシノ(左から下)とオオシマザクラ(右)
ソメイヨシノ(左から下)とオオシマザクラ(右)

画像で見ると、色の違いがわかりにくいのですが、実際はもっと違いがはっきりしています。


マメザクラ(豆桜)

P18
花弁:淡いピンク 5枚 一重
マメザクラの花
マメザクラの花

マメザクラの萼筒
マメザクラの萼筒

野生種の一つ。
名前に「豆」がつくのは木があまり大きくならなことや花も小さいことから。

萼片は小さく、萼筒の根本が膨らむのが特徴。
萼筒のがく片側は赤いいろをしています。


ヤマザクラ(山桜)

P10
花弁:白 5枚 一重
ヤマザクラの花
ヤマザクラの花

ヤマザクラの萼筒
ヤマザクラの萼筒

名前のとおり野生種ですが、植樹もよくされています。

花の時期に赤い葉を一緒に出すのが特徴です。


シラユキ(白雪)?

P―
花弁:白 5枚 一重
シラユキ?の花
シラユキ?の花

シラユキ?の萼筒
シラユキ?の萼筒

ハンドブックに載っていなかったので色々調べました。

見た目はシラユキによく似ているのですが、シラユキが咲くのはソメイヨシノの後、となっているので間違っている可能性が極めて高いと思われます。





 ソメイヨシノばかりだと思っていた住宅街の街路と公園の桜。

 『サクラハンドブック』片手に見てみると、結構色々あるようです。



◆関連タグ◆ 〔桜〕 〔春の花〕 〔文一総合出版のハンドブック〕

野生種から栽培種、園芸種まで60種類以上の桜が掲載。
サクラハンドブック
大原 隆明著
税込価格:¥1,260
出版:文一総合出版
発行年月:2009年3月


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ:   春の花  ソメイヨシノ  オオシマザクラ  マメザクラ  ヤマザクラ  ハンドブック(文一総合出版) 

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる