【 アキカラマツ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

棚田のいきもの 2016年10月中旬の白~緑色の花

 10月の下赤阪の棚田はまだ花がたくさん。
 昆虫がいなくなる前に、受粉してしまおうという、駆け込み開花でしょうか。
 風媒花のイネ科は、草が枯れる冬の間に地面までタネを落とそうというのでしょうか。
 謎です。


白い花 タグ:下赤阪の棚田の白い花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

タカサブロウ(高三郎)?
Eclipta thermalis

キク目
キク科
タカサブロウ属
一年草
タグ:タカサブロウ

アメリカタカサブロウかも。

ヒメジョオン(姫女苑)
Erigeron annuus

キク目
キク科
ムカシヨモギ属
越年草
北アメリカ原産の帰化植物
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:ヒメジョオン

オオハルシャギク(大春車菊)
Cosmos bipinnatus

キク目
キク科
コスモス属
一年草
別名:コスモス
タグ:オオハルシャギク

イタドリ(虎杖,痛取)Fallopia japonica 雄花

タデ目 タデ科 ソバカズラ属
多年草
タグ:イタドリ

イヌホオズキ(犬酸漿)
Solanum nigrum

ナス目
ナス科
ナス属
一年草
タグ:イヌホオズキ

オランダガラシ(和蘭芥子)Nasturtium officinale

フウチョウソウ目 アブラナ科 オランダガラシ属
多年草
ヨーロッパ~中央アジア原産
別名:クレソン
タグ:オランダガラシ

シロバナキツネノマゴ
(白花狐の孫)
Justicia procumbens
var. leucantha

シソ目
キツネノマゴ科
キツネノマゴ属
一年草
タグ:シロバナキツネノマゴ

シロバナミゾソバ(白花溝蕎麦)
Persicaria thunbergii
form. albiflora

ナデシコ目 タデ科 タデ属
一年草
花期:7~10月
草丈:30~100cm
痩果
生育場所:湿った場所
分布:北海道~九州/在来種
タグ:シロバナミゾソバ

ビワ(枇杷)
Eriobotrya japonica

バラ目
バラ科
ビワ属
常緑高木
タグ:ビワ

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
白い花
緑色の花 タグ:下赤阪の棚田の緑色の花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

アキカラマツ(秋唐松,秋落葉松)
Thalictrum minus var. hypoleucum

キンポウゲ目 キンポウゲ科 カラマツソウ属
多年草
タグ:アキカラマツ

中心から細い針状のオシベがたくさん飛び出した面白い形の花。

花には、メシベ、オシベ、花びら、萼(がく)がありますが、種類によって無かったり、変化したりとバリエーションがいろいろあります。

キンポウゲ科はバリエーション豊富。
中でもカラマツソウ属は、花びらがなく、萼も開花後すぐ落ちてしまい、オシベばかりが目立ちます。

アレチウリ(荒れ地瓜)
Sicyos angulatus

ウリ目 ウリ科 アレチウリ属
蔓性一年草
北アメリカ原産の帰化植物
特定外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100

液果の集合果
タグ:アレチウリ

ヒナタイノコヅチ(日向猪子槌)Achyranthes bidentata var. fauriei

ナデシコ目 ヒユ科 イノコヅチ属
多年草
タグ:ヒナタイノコヅチ

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
単子葉植物綱

オニドコロ(鬼野老)Dioscorea tokoro の雄花?

ユリ目 ヤマノイモ科 ヤマノイモ属
蔓性多年草
タグ:オニドコロ

オニドコロの雄花の特徴は、花柄が上向きに伸びることですが、これは下向き。
散りかけ?
それともまちがい?

葉を見てると、巻き付いていたササが折れて垂れ下がったようにも?

オヒシバ(雄日芝)Eleusine indica

イネ目 イネ科 オヒシバ属
一年草
タグ:オヒシバ

シマスズメノヒエ(島雀の稗)
Paspalum dilatatum

イネ目
イネ科
スズメノヒエ属
多年草
タグ:シマスズメノヒエ

ヒメクグ(姫莎草)
Kyllinga brevifolia
var. leiolepis

イネ目
カヤツリグサ科
ヒメクグ属
一年草
タグ:ヒメクグ

単子葉植物綱
植物界 被子植物門
緑色の花

 もう植物は出尽くしつつあるので、月と色の組み合わせの中で、新しい花が見つかったときのみリストをつくることにしました。

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

「この花なに?」がひと目でわかる! 散歩の花図鑑

新品価格
¥1,296から
(2016/11/11 22:42時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田2016下赤阪の棚田2016/1010月の下赤阪の棚田の植物アキカラマツオニドコロ白い花/SA-tanada緑色の花/SA-tanada10月の白い花/SA-tanada10月の緑色の花/SA-tanada白い花

関連記事
スポンサーサイト



theme : 山野草
genre : 趣味・実用

棚田のいきもの 2016年8月初旬の白~緑色の花

 8月初旬の下赤阪の棚田は、まだ稲の穂が出ていませんでした。
 でも、出穂してもおかしくないくらい田んぼからこぼれるくらい緑色。
 そうなると、棚田ビオトープもにぎやかになってきます。


白い花 タグ:下赤阪の棚田の白い花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

オオバコ(大葉子)Plantago asiatica

シソ目
オオバコ科
オオバコ属
多年草
タグ:オオバコ

オシベが成長する雄性期の花。

花粉が詰まる葯(やく)が目立って白く見えます。

メシベが先に熟す「雌性先熟(しせいせんじゅく)」です。

アゼナ(畔菜)
Lindernia procumbens

シソ目
アゼナ科
アゼナ属
一年草
タグ:アゼナ

小さな花。

普通淡い赤紫色ですが、これは特に薄く白く見えます。

シロバナガガイモ(白花蘿摩)Metaplexis japonica f. albiflora

リンドウ目
キョウチクトウ科
ガガイモ属
つる性多年草
日本の分布:北海道~九州
花期:8月
タグ:シロバナガガイモ

ヘクソカズラ(屁糞葛)Paederia scandens

リンドウ目 アカネ科 ヘクソカズラ属
蔓性多年草
タグ:ヘクソカズラ

葉をつぶすと臭いのが由来。

田畑や道端などでよく見かけるツル植物。

オオニシキソウ(大錦草)Euphorbia nutans

キントラノオ目
トウダイグサ科
トウダイグサ属
一年草
アメリカ原産
タグ:オオニシキソウ

雄花と雌花が苞に囲まれた杯状花序(はいじょうかじょ)。

ですが、花柄が長くて独立した花のようです。

キカラスウリ(黄烏瓜)
Trichosanthes kirilowii var. japonica

ウリ目 ウリ科 カラスウリ属
蔓性多年草
タグ:キカラスウリ

運悪く咲いている花を見つけることができませんでした。

絡まっている糸のようなものは、花びらについているもの。

面白い花です。

ヒメジョオン(姫女苑)Erigeron annuus

被子植物門 双子葉類
キク目
キク科
ムカシヨモギ属
越年草
北アメリカ原産の帰化植物
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:ヒメジョオン

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
白い花
緑色の花 タグ:下赤阪の棚田の緑色の花
植物界 被子植物門
双子葉植物綱

アキカラマツ(秋唐松,秋落葉松)
Thalictrum minus var. hypoleucum

キンポウゲ目 キンポウゲ科 カラマツソウ属
多年草
タグ:アキカラマツ

キンポウゲ科の花は、普通の花のように花弁も萼(がく)もあるものから、花弁が変形して萼が花弁のようになっているもの、花弁がなくなって萼だけのものまで様々。

アキカラマツのカラマツソウ属は花弁がないタイプですが、咲くとすぐ萼が落ちてしまうので、長いオシベが目立つちょっとかわった感じの花です。

双子葉植物綱
植物界 被子植物門
単子葉植物綱

エノコログサ(狗尾草)
Setaria viridis

イネ目
イネ科
エノコログサ属
一年草
タグ:エノコログサ

似た種類が多いエノコログサ。

花穂が短めで、上を向き、緑色なので、エノコログサとしました。

アキノエノコログサ(秋の狗尾草)Setaria faberi

イネ目 イネ科 エノコログサ属
一年草
タグ:アキノエノコログサ

こちらは花穂が長く垂れているのでアキノエノコログサとしました。

オヒシバ(雄日芝)Eleusine indica

イネ目
イネ科
オヒシバ属
一年草
タグ:オヒシバ

メヒシバよりも花穂が太いのが名前の由来?

でもオス・メスのちがい以上にちがっているような気がします。

メヒシバ(雌日芝)Digitaria ciliaris

イネ目 イネ科 メヒシバ属
一年草
タグ:メヒシバ

道端から空地、公園までどこにでも生える雑草。

見れば見るほどオヒシバと対になるようには思えません。

もしかしたら由来はオヒシバと関係ないのかも?

コスズメガヤ(小雀茅)Eragrostis poaeoides

イネ目 イネ科 カゼクサ属
一年草
花期:7~10月
タグ:コスズメガヤ

コゴメガヤツリ(小米蚊帳吊)
Cyperus iria

イネ目
カヤツリグサ科
カヤツリグサ属
一年草
タグ:コゴメガヤツリ

カヤツリグサっぽい草。

花穂(かすい)の下の3枚の葉は、葉ではなく苞(ほう)なのもカヤツリグサっぽい特徴。

ヒメクグ(姫莎草)Kyllinga brevifolia var. leiolepis

イネ目 カヤツリグサ科 ヒメクグ属
一年草
タグ:ヒメクグ

コゴメガヤツリとちがって花穂がまとまっているカヤツリグサ。

もちろん、こちらの花穂の下の葉は苞です。

単子葉植物綱
植物界 被子植物門
緑色の花

 緑色の花というと、やっぱりイネ科とカヤツリグサ科が多くなります。

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田2016下赤阪の棚田2016/88月の下赤阪の棚田の植物カラスウリオヒシバオオバコヘクソカズラアキカラマツ白い花/SA-tanada緑色の花/SA-tanada

関連記事

theme : 草花
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 11月下旬の果実〉乾果〉〉閉果編


 11月の下赤阪の棚田。

 日本の棚田百選にも選ばれた大阪唯一の村の棚田です。

 実りの秋というように、いろいろな実がなっていました。

 ただし、山菜にもならないようなものばかりですが。




稲刈りが終わっても緑色の棚田




すでに紹介している生き物については、一部画像や説明等を省いていますので、
画像や説明等のあるページへのリンクをつけています。
タグ:11月の下赤阪の棚田の植物



植物界 被子植物門
果実 〉乾果 かんか:汁気の少ない果実
〉〉閉果 へいか:熟しても割れない乾果
〉〉〉痩果 そうか:皮と種がわかれない閉果
 双子葉植物綱
コウゾリナ(剃刀菜)
Picris hieracioides
 ssp. japonica
キク目
キク科
コウゾリナ属
越年草
タグ:コウゾリナ

綿毛が羽毛のように細かく分かれるのが特徴です。

タンポポなどは分かれていない1本の毛がたくさんついています。
コシロノセンダングサ
(小白の栴檀草)
Bidens pilosa var. minor
キク目
キク科
センダングサ属
一年草
熱帯から暖帯の原産
タグ:コシロノセンダングサ

コセンダングサの変種。
アイノコセンダングサ
(合の子栴檀草)
Bidens pilosa
 var. intermedia
キク目
キク科
センダングサ属
一年草
タグ:アイノコセンダングサ

コシロノセンダングサとコセンダングサの雑種とされます。
アキカラマツ
(秋唐松,秋落葉松)
Thalictrum minus
var. hypoleucum
キンポウゲ目
キンポウゲ科
カラマツソウ属
多年草
タグ:アキカラマツ

9月にはまだ緑だった実が熟していました。
ワレモコウ
(吾亦紅,吾木香)
Sanguisorba officinalis
バラ目
バラ科
ワレモコウ属
多年草
タグ:ワレモコウ
双子葉植物綱
>>>痩果
植物界 被子植物門 果実〉乾果〉〉閉果
〉〉〉胞果 ほうか:種と皮が分かれる閉果
双子葉植物綱
ヒナタイノコヅチ(日向猪子槌)
Achyranthes bidentata var. fauriei
ナデシコ目 ヒユ科 イノコヅチ属
多年草
同じ仲間にヒカゲイノコヅチ(和名:イノコヅチ)があります。

名前のように、日陰を好むのがヒカゲイノコヅチ。
日なたを好むのが、このヒナタイノコヅチ。
双子葉植物綱
〉〉〉胞果
〉〉閉果
果実 〉乾果
植物界 被子植物門



 果実はいろいろありますが、食べられそうなのはありません。

 今、こんなに食べられる果実が多いのは、品種改良と交流のおかげですね。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


身近な草木の実とタネハンドブック

新品価格
¥1,944から
(2015/1/23 22:27時点)

美味しい木の実ハンドブック

新品価格
¥1,512から
(2015/1/23 22:29時点)

野鳥と木の実ハンドブック

新品価格
¥1,296から
(2015/1/23 22:30時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田20141111月の下赤阪の棚田の植物果実/SA-tanada乾果/SA-tanada閉果/SA-tanadaヒナタイノコヅチコウゾリナアキカラマツワレモコウ

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 9月下旬の白い花・黄色い花編

 稲穂も色づいてきた9月下旬の下赤阪の棚田。
 稲の季節が終わる前に一気に種を残そうというのでしょうか。
 たくさんの種類の花が咲いていました。


稲穂が色づき始めた9月の棚田




下赤阪の棚田の生き物の追いかけも季節を一巡りしました。
すでに紹介している生き物については、画像や説明等を省いているものもあります。
画像や説明等のあるページのタグリンクを名前につけていますので、そちらをご覧ください。



植物界
白い花
被子植物門
双子葉植物綱
キク目

タカサブロウ(高三郎)Eclipta thermalis

キク目 キク科 タカサブロウ属
一年草

湿気のあるところに生える水田雑草。

管状花の周りを舌状花が囲むヒマワリ型(頭状花序)のキク科特有の花。

でもなかちょっとつくりが荒っぽいような。

ヒメジョオン(姫女苑)Erigeron annuus

キク目 キク科 ムカシヨモギ属
越年草
北アメリカ原産
日本の侵略的外来種ワースト100

キク目
白い花 被子植物門 双子葉植物綱
キンポウゲ目

アキカラマツ(秋唐松,秋落葉松)
Thalictrum minus var. hypoleucum

キンポウゲ目 キンポウゲ科 カラマツソウ属
多年草
別名:タカトウグサ(高遠草)


子供の背丈ほどの高さで横にも広がるので、大きく感じます。

長いオシベばかり目立っていますが、キンポウゲ科の植物。

そういえば、3出複葉の雰囲気がヒメウズに似ているような。

キンポウゲ科らしくアルカロイドを含む毒草。

センニンソウ(仙人草)Clematis terniflora

キンポウゲ目 キンポウゲ科 センニンソウ属
蔓性多年草

キンポウゲ目
白い花 被子植物門 双子葉植物綱
タデ目

ソバ(蕎麦)Fagopyrum esculentum

タデ目 タデ科 ソバ属
一年草
中国南部原産?


麺類のおそばの「ソバ」です。

実の殻をとってすりつぶした粉からつくります。

千早赤阪村では棚田でソバを栽培しているところがあるのですが、ここのは家庭菜園のような狭いところでつくっているので、自家用なのでしょう。

イタドリ(虎杖,痛取)Fallopia japonica

タデ目 タデ科 ソバカズラ属
多年草

タデ目
白い花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目

アキノタネツケバナ(秋の種浸け花)Cardamine autumnalis

アブラナ目 アブラナ科 タネツケバナ属
一年草

秋に咲くタネツケバナというのが由来だとか。

確かに水のあるところに生えるところも花も実もタネツケバナそっくり。

葉っぱはタネツケバナのロゼットに似ているような。

ゲンノショウコ(現の証拠)Geranium thunbergii

フウロソウ目 フウロソウ科 フウロソウ属
多年草

イヌホオズキ(犬酸漿)Solanum nigrum

ナス目 ナス科 ナス属
一年草

その他の目
双子葉植物綱
白い花 被子植物門
単子葉植物綱

ニラ(韮,韭)Allium tuberosum

キジカクシ目 ヒガンバナ科 ネギ属
多年草

オモダカ(沢瀉,面高)Sagittaria trifolia

オモダカ目 オモダカ科 オモダカ属
多年草

単子葉植物綱
被子植物門
白い花
植物界
黄色い花・橙色の花
被子植物門 双子葉植物綱
キク目

コウゾリナ(剃刀菜)Picris hieracioides ssp. japonica

キク目 キク科 コウゾリナ属
二年草

今までは「?」としていましたが、小さなトゲトゲのついたつぼみなどから、「コウゾリナ」でいいでしょう。

結構花期の長い花です。

ハキダメギク(掃溜菊)Galinsoga quadriradiata

キク目 キク科 コゴメギク属
一年草

イワニガナ(岩苦菜)Ixeris stolonifera

キク目 キク科 ニガナ属
多年草
別名:ジシバリ(地縛り)

アメリカセンダングサ(あめりか栴檀草)Bidens frondosa

キク目 キク科 センダングサ属
一年草
北アメリカ原産

マリーゴールド(英:marigold)Tagetes

キク目 キク科 コウオウソウ属
一年草
メキシコ原産の園芸植物のコウオウソウ属の総称

キク目
黄色い花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目

オオマツヨイグサ(大待宵草)Oenothera erythrosepala

フトモモ目 アカバナ科 マツヨイグサ属
一年草
北米原産

名前のように夜に咲く花。

マツヨイグサの仲間は朝にはしぼんでしまうものが多くありますが、オオマツヨイグサは朝になってもしぼまない種類。

といっても、さすがに午後にはしぼみかけていました。

ノアズキ(野小豆)Dunbaria villosa

マメ目 マメ科 ノアズキ属
蔓性多年草

マメ科の植物ですが、花弁(竜骨弁・翼弁)がねじれているので、ちょっと変わった感じがします。

キツネノボタン(狐の牡丹)Ranunculus silerifolius

キンポウゲ目 キンポウゲ科 キンポウゲ属
多年草

よく似た植物にケキツネノボタンがあります。

ケキツノボタンの実の先がまっすぐ尖っていますが、狐のボタンはちょっとだけ曲がります。

カタバミ(酢漿草,片喰)Oxalis corniculata

カタバミ目 カタバミ科 カタバミ属
多年草

イヌガラシ(犬芥子)Rorippa indica

アブラナ目 アブラナ科 イヌガラシ属
多年草

クサノオウ(瘡の王)Chelidonium majus

ケシ目 ケシ科 クサノオウ属
越年草

キク目
被子植物門 双子葉植物綱
黄色い花
植物界

 秋の黄色い花はキク科が圧倒的!
 三大雑草のマメ科はわずかノアズキだけ。
 マメ科の得意は青・紫系。
 マメ科の大逆襲が始まるのか?
 おたのしみに。

タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 9月の下赤阪の棚田の植物下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田201409タカサブロウアキカラマツアキノタネツケバナオオマツヨイグサキツネノボタン白い花/SA-tanada黄色い花/SA-tanada

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS