【 いきもの は おもしろい!のいろいろなはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·2月の果実/SA-tanada  ·2月の乾果/SA-tanada  ·2月の裂開果/SA-tanada  ·果実/SA-tanada  ·乾果/SA-tanada  ·裂開果/SA-tanada  ·蓋果/SA-tanada  ·角果/SA-tanada  ·春の果実/SA-tanada  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·樹霜  ·霧氷  ·冬の金剛山  ·金剛山  ·千早本道  ·2月の花/SA-tanada  ·2月の赤い花/SA-tanada  ·2月の赤紫色の花/SA-tanada  ·2月の青い花/SA-tanada  ·赤い花/SA-tanada  ·赤紫色の花/SA-tanada  ·青い花/SA-tanada  ·春の花/SA-tanada  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·ロゼットハンドブック  ·ロゼット  ·ハンドブック(文一総合出版)  ·文一総合出版  ·キュウリグサ  ·オニノゲシ  ·2月の花/SA-tanada  ·2月の黄色い花/SA-tanada  ·黄色い花/SA-tanada  ·春の花/SA-tanada  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·イトゴケ  ·蘚類  ·コケ  ·金剛山のコケ  ·金剛山  ·転法輪寺  ·サルオガセダマシ  ·2月の花/SA-tanada  ·2月の白い花/SA-tanada  ·2月の緑色の花/SA-tanada  ·白い花/SA-tanada  ·緑色の花/SA-tanada  ·春の花/SA-tanada  ·2月の下赤阪の棚田の植物

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

下赤阪の棚田の2月の裂開果

 1月は花が少なかったためか、2月の果実は少なめです。

果実 タグ:下赤阪の棚田の果実1月の果実
 単果 たんか 一つの雌蕊を持つ花からできた果実
 〉乾果 かんか 汁気の少ない果実 タグ:乾果
 〉〉裂開果 れっかいか 熟すと割れる乾果 タグ:裂開果
 〉〉〉蓋果 がいか 上部が蓋のように取れる裂開果 タグ:蓋果

オオバコ(大葉子)Plantago asiatica

被子植物門 双子葉類
シソ目 オオバコ科 オオバコ属
多年草
タグ:オオバコ

種子は濡れるとベタベタして、靴にひっついて色んな所に運ばれます。

 〉〉〉蓋果
 〉〉〉角果 かくか 2部屋の裂開果 タグ:角果
 〉〉〉〉長角果 ちょうかくか 長い角果

タネツケバナ(種漬花)Cardamine scutata

被子植物門 双子葉類
アブラナ目 アブラナ科 タネツケバナ属
越年草
タグ:タネツケバナ

果実は熟すと衝撃で弾けて、種子をまわりにばらまきます。

 〉〉〉〉長角果
 〉〉〉角果
 〉〉〉〉短角果 たんかくか 短い角果

ナズナ(薺)Capsella bursa-pastoris

被子植物門 双子葉類 
フウチョウソウ目 アブラナ科 ナズナ属
越年草
別名:ペンペングサ
タグ:ナズナ

花はほかのアブラナ科に似ていますが、果実がハート形しているのが特徴。

 〉〉〉〉短角果
 〉〉〉角果

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 2月の果実/SA-tanada  2月の乾果/SA-tanada  2月の裂開果/SA-tanada  果実/SA-tanada  乾果/SA-tanada  裂開果/SA-tanada  蓋果/SA-tanada  角果/SA-tanada  春の果実/SA-tanada  2月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

冬の金剛山の木をトゲトゲだらけにする樹霜

 この冬最大とも言われる寒波がやってきた2月中旬の金剛山。
 去年ほどではないですが、雪が少なかった金剛山。
 この冬最後のチャンスでしょう。

 樹氷を楽しみたいときは基本の千早本道。
 道が歩きやすく安全なので、樹氷を楽しめます。
 この日は登山口から道は雪におおわれ、樹氷が楽しめそうです。

一合目付近
金剛山一合目

 登山口のあたりは、樹氷ではなく雪が積もっただけでしたが、三合目をすぎたあたりはもう樹氷。
 山頂がたのしみです。

 登山道の真ん中、五合目。
 東屋の隣の木に霧氷がついています。
 ただ、細い針状の氷がハリネズミのようになっています。



 これは、おそらく、樹霜。
 でき方は基本的には霧氷と同じですが、樹氷は風上に向かってどんどん成長していき、「エビの尻尾」のような姿になります。
 樹霜は、小さな氷がどんどん積み重なって針のようになります。
 ここは尾根筋ですが、平になっていてまわりを厚い杉林が囲んでいます。
 そして隣には東屋。
 風がゆるくなって、樹氷ではなく、樹霜になったのかもしれません。

樹霜

 一時的とはいえ、木々が樹氷に覆われる金剛山。
 生えるのは落葉樹ばかり。
 常緑樹は植えられた針葉樹のスギやヒノキばかりが目立ちます。
 気温が低く、乾燥して、光合成もろくにできない冬に、表面積の大きい葉を残すのは、リスクの方が大きいようです。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 樹霜  霧氷  冬の金剛山  金剛山  千早本道 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2月の赤~赤紫~青い花

 2月の赤い花といえば、サザンカと紅梅。
 ちゃんとあります。
 草と木をくらべると、木のほうが寒い時期からきれいに咲くような気がします。

赤い花 タグ:下赤阪の棚田の赤い花2月の花

カンツバキ(寒椿)Camellia sasanqua var. fujikoana

ツツジ目 ツバキ科 ツバキ属
常緑広葉樹
タグ:カンツバキ


2016年上旬

名前は「つばき」ですが、サザンカの仲間。

ですから散るときは、花びら1枚1枚ばらばらに。

ウメ(梅)Prunus mume の赤花品種(紅梅)

バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木
タグ:ウメ


2016年上旬
赤い花
赤紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の赤紫色の花2月の花

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)Lamium purpureum

シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
タグ:ヒメオドリコソウ


2016年上旬

花のまわりの葉は、もっと赤紫色になります。

ヒメジョオン(姫女苑)Erigeron annuus

キク目 キク科 ムカシヨモギ属
一年草
北アメリカ原産の帰化植物
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:ヒメジョオン


2015年下旬

これは赤紫がかっていますが、白もあります。

ハルジオンと似ていますが、茎葉の付け根が細くなっています。
ハルジオンは太いまま茎を巻くようになります。

赤紫色の花
青い花 タグ:下赤阪の棚田の青色の花2月の花

キュウリグサ(胡瓜草)Trigonotis peduncularis

キク目 ムラサキ科 キュウリグサ属
二年草
タグ:キュウリグサ


2016年上旬

道端でも咲いているような雑草ですが、花が小さいので気づかないことが多いかもしれません。

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)Veronica persica

シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
別名:瑠璃唐草
タグ:オオイヌノフグリ


2016年上旬
青い花

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 2月の花/SA-tanada  2月の赤い花/SA-tanada  2月の赤紫色の花/SA-tanada  2月の青い花/SA-tanada  赤い花/SA-tanada  赤紫色の花/SA-tanada  青い花/SA-tanada  春の花/SA-tanada  2月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

花がない冬だっていろんな植物がいます!『野草のロゼットハンドブック』亀田龍吉 著 文一総合出版 刊

 暦の上で春になり、少しずつ暖かくなってきましたが、春の花の季節にはまで少し。
 そんな時の楽しみ方のひとつ。
 ロゼット・ハント。
 ロゼットとは、植物が茎を伸ばさず、地面から葉を四方八方に伸ばした状態のこと。
 寒い冬の間、地面にひっついてできるだけ寒さから葉を守り、それでいて太陽の光を効率よく浴びる事ができます。

ロゼットハンドブックの表紙にもあるキュウリグサのロゼット
キュウリグサ

 すでに成長しているので、暖かくなったとき、種から育ってくる植物より何歩も先を行くことができます。
 平らな姿は草刈りにも強く、注意してみると結構あちこちで、いろいろな姿のロゼットを見かけます。
 ところが花が咲く頃にはまったくちがう姿になっているものも少なくありません。
 さらに、図鑑は花が咲くころの姿しか載ってないことがけっこうあります。
 ですから、出会ったロゼットがどういう名前なのか、わからないものも少なくありません。

野草のロゼットハンドブック

新品価格
¥1,296から
(2017/2/18 20:53時点)

 そんなときにあると助かるのが、この1冊。
 『野草のロゼットハンドブック』。
 書かれたのは亀田龍吉さん。
 出版は文一総合出版。

 巻頭にロゼットの葉の形から探せる索引がついているのが探しやすくなっています。
 説明のページには、花や茎につく葉などもあるのもいいところ。
 そして厳密には「ロゼット」と言いにくい地面に広がるように葉や茎を伸ばす植物も同じように載っていますので、花が咲いていない冬の時期の植物探しにはぴったり。

見るからに防御形態のオニノゲシのロゼット

 雪の積もらない地域の冬。
 花が咲くまでは地面に広がる葉っぱの花、ロゼットを探してみると、意外と身近にいろんな野草があることを発見できると思います。
 ロゼットが気になっていた人はもちろん、ロゼットを知らなかった人もこの本で身近な植物さがし、ロゼットハントをはじめてみるのもおもしろいはず!

■参考外部リンク■
野草のロゼットハンドブック(文一総合出版)

野草のロゼットハンドブック

新品価格
¥1,296から
(2017/2/18 21:02時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ロゼットハンドブック  ロゼット  ハンドブック(文一総合出版)  文一総合出版  キュウリグサ  オニノゲシ 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2月の黄色い花

 春の黄色い花といえば、やっぱりタンポポとナノハナ。
 ですが、いろいろなことがあります。

黄色い花  タグ:下赤阪の棚田の黄色い花2月の花

カンサイタンポポ(関西蒲公英)Taraxacum japonicum

被子植物門 双子葉類
キク目 キク科 タンポポ属
多年草
タグ:カンサイタンポポ


2016年上旬

花びらの下にある緑色の総苞片が反り返っていないので、とりあえず在来種のタンポポ。

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)Taraxacum officinale

被子植物門 双子葉類
キク目 キク科 タンポポ属
多年草
ヨーロッパ原産
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:セイヨウタンポポ


2016年上旬

こちらは総苞片が反り返っているのでまちがいなく外来種の遺伝子が入っています。

オニノゲシ(鬼野芥子)Sonchus asper

被子植物門 双子葉類
キク目 キク科 ノゲシ属
越年草
ヨーロッパ原産
タグ:オニノゲシ


2015年下旬

「鬼」の名を持つ外来種らしく、葉は見るからに痛そうなトゲトゲだらけです。

セイヨウアブラナ(西洋油菜)Brassica napus

被子植物門 双子葉類
アブラナ目 アブラナ科 アブラナ属
二年草
食用作物
別名:ナノハナ(菜の花),ナタネ(菜種)
タグ:セイヨウアブラナ


2015年下旬

葉がツルッとしているので、おそらくセイヨウアブラナ。
アブラナはちょっとしわっとしています。

カンザキハナナ(寒咲花菜)Brassica rapa var. amplexicaulis

被子植物門 双子葉類
アブラナ目 アブラナ科 アブラナ属
園芸種
別名:ナノハナ
タグ:カンザキハナナ


2014年下旬

葉がしわしわなのでカンザキハナナ。

春に「ナノハナ」としてよく植えられています。
葉を見てしわしわなら、ナノハナ(アブラナ)ではなく、カンザキハナナかもしれません。

ソシンロウバイ(素心蝋梅)Chimonanthus praecox f. concolor

被子植物門 双子葉類
クスノキ目 ロウバイ科 ロウバイ属
落葉低木
タグ:ソシンロウバイ


2016年上旬
黄色い花

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 2月の花/SA-tanada  2月の黄色い花/SA-tanada  黄色い花/SA-tanada  春の花/SA-tanada  2月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

金剛山のお寺の木から垂れる地衣類? 仮称「サルオガセダマシ」

 標高1125メートルの金剛山。
 低山ですが、大阪が接している中では一番高い山。
 修験道(しゅげんどう)の開祖の役行者(えんのぎょうじゃ)が修行した山でもあります。
 山頂には一言主(ひとことぬし)を祀る葛木神社とともに、転法輪寺(てんぽうりんじ)があります。

山の上なので境内が狭い転法輪寺

 境内の木の枝から緑色の糸のようなものがたくさんぶら下がっています。
 都市から離れた山の上で、木からぶら下がる緑色っぽい紐状のものといえば。
 サルオガセ。
 地衣類です。

木の枝から下がっている緑色の紐状のもの

 菌類と藻類が供した生き物で、栄養がなくても光と空気と水分があれば成長できます。
 ただし、とてもゆっくり。
 1年で成長できるのはミリ単位。
 だから環境の変化に弱く、多くは空気がきれいなところを好みます。
 都市には少なく、山や自然が残った丘陵地などでよく見られます。


 地衣類は見た目がコケに似ていてよく間違われますが、まったくちがう生き物。
 蘚類によく似た樹状地衣類、苔類によくにた葉状地衣類、コケに似ていないべたりと張り付いたような痂状(かじょう)地衣類があります。
 サルオガセの仲間は、長く育った樹状地衣類で、木などから垂れます。

冬には霧氷がつきます

 と思っていたのですが。
 種類を調べるために画像を拡大してみると。
 なんだか、茎から細い葉が生えているようです。
 地衣類は粉のようなもので体を覆うことがあったり、葉状地衣類のように本体が葉のような形になることはありますが、細長くて平たい「葉」をもつものは、思いつきません。

細い葉があります

 よく見てみると、この姿は蘚類のコケやヒカゲノカズラ植物のよう。
 ヒカゲノカズラ植物は水や栄養を送る動物の血管のような維管束(いかんそく)を持った原始的なシダ植物ですが、シダ類とはちがう門に分類されています。
 維管束を持っているので普通は上に向かって伸びます。
 ということは、コケ?
 調べてみるとどうやらイトゴケの仲間のようです。
 まんまと騙されてしまいました。

 ということで、仮称「サルオガセモドキ」。
 にしたかったのですが、すでにパイナップルの仲間に使われているので、「サルオガセダマシ」になりました。

サルオガセモドキ〈花の文化園〉

被子植物門 単子葉類 イネ目 パイナップル科 ハナアナナス属

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: イトゴケ  蘚類  コケ  金剛山のコケ  金剛山  転法輪寺  サルオガセダマシ 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2月の白~緑色の花

 2月の下赤阪の棚田で咲いていた花。
 ちょっと早めに咲いてしまったちょっとあわてものの花のようです。

2月の白い花 タグ:下赤阪の棚田の白い花2月の花

ミチタネツケバナ(道種漬花)Cardamine hirsuta

被子植物門 双子葉類
アブラナ目 アブラナ科 タネツケバナ属
越年草
ヨーロッパ原産
タグ:ミチタネツケバナ


2016年上旬

在来種のタネツケバナによく似ていますが、花が咲いてもロゼット葉が残ります。

タネツケバナは水路など水気の多いところに生えます。
道端などに生えるのが名前の由来。

ナズナ(薺)Capsella bursa-pastoris

被子植物門 双子葉類
フウチョウソウ目 アブラナ科 ナズナ属
越年草
別名:ペンペングサ
タグ:ナズナ


2016年上旬

コハコベ (小繁縷) Stellaria media

被子植物門 双子葉類
ナデシコ目 ナデシコ科 ハコベ属
越年草
北アメリカ原産
タグ:コハコベ


2016年上旬
似た植物に茎が同じハコベ属で茎が緑色のミドリハコベがあります。

オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)Cerastium glomeratum

被子植物門 双子葉類
ナデシコ目 ナデシコ科 ミミナグサ属
一年草
ヨーロッパ原産
タグ:オランダミミナグサ


2015年下旬

花期にはちょっと早かったためか、花が十分開いていませんでした。

クサイチゴ(草苺)Rubus hirsutus

被子植物門 双子葉類
バラ目 バラ科 キイチゴ属
落葉小低木
別名:ワセイチゴ
タグ:クサイチゴ


2016年上旬

残念ながら花は開いていませんでした。

ウメ(梅)Prunus mume の白梅

被子植物門 双子葉類
バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木
タグ:ウメ


2016年上旬

恐らく南高?

スイセン(水仙)Narcissus の八重咲き品種

被子植物門 単子葉類
クサスギカズラ目 ヒガンバナ科 スイセン属
多年草
タグ:スイセン


2016年上旬
白い花
2月の緑色の花 タグ:下赤阪の棚田の緑色の花2月の花

ヤマネコノメソウ(山猫の目草)Chrysosplenium japonicum

被子植物門 双子葉類
ユキノシタ目 ユキノシタ科 ネコノメソウ属
多年草
タグ:ヤマネコノメソウ


2015年下旬

花弁がない小さな花が集まって、その下に広がる苞葉が花のようにみえる杯状花序。
ちょっと変わった花です。

緑色の花

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 2月の花/SA-tanada  2月の白い花/SA-tanada  2月の緑色の花/SA-tanada  白い花/SA-tanada  緑色の花/SA-tanada  春の花/SA-tanada  2月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる